1

妖怪ドチロンベ伝説の碧い淵「清兵衛の 流れ囲んで 山粧う」

特製「ドチロンベおにぎり」を食べて魚釣り体験

「道の駅 平成」から約1km裏にある『清兵衛淵』。水が大岩にあたり渦を巻き水深4mの渦を作る。
淵の水面は碧くゆったりとして晩秋には淵を囲むモミジや楓、欅の木々が色づき川面に映える佇まいは絶景です。
この淵に昔、妖怪ドチロンベが棲んでいた。川魚を食い飽きたドチロンベは「人間の食べ物が食いたい」とねだり、与えられたおにぎりのお礼に沢山の魚を捕る方法を教えてくれたという伝説がある。
その淵で特製ドチロンベおにぎりを食べ魚釣り体験をしてみませんか。

【土地の紹介】
関市東部にあり、人口は3500人。岐阜県最古の寺で美濃西国霊場第1番礼所「大日山日龍峯寺」。ここには高澤観音で親しまれて北条政子寄進の多宝塔も現存。懸崖造りの景観は美濃の清水寺と称される。
「道の駅 平成」は、県下で上位の集客力がある。地域観光資源への誘客に努め、特産の椎茸を核に新商品開発に力を注ぐ。

【もののけプロフィール】
淵に河童とも違う得体の知れない生き物「ドチロンベ」が棲息すると伝わる。岩に闇口40cm、奥行の深い通称ドチ穴がある。
ある晩、清兵衛の夢枕に立ったドチロンベは、「近頃、魚などには食い飽きた。お前たち人間の食べているものが食べたい…」と。
おにぎりを与えた事で物語が始まる。その結末や如何に…

注意事項

Display
※小雨決行
※昼食は淵に伝わる昔話から特製ドチロンベおにぎりや、川魚の塩焼き等を準備。
※野外に適した服装でお越しください。
※子ども用の簡易釣り道具を用意します。
下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
Missing

【伝説ロマンウォークの会 会長 丹羽 政則 】

長年勤務した銀行で、地域貢献の大切さを学ぶ。定年後に発刊された「地域のむかし話」に感動し、その伝承と町おこし、健康づくりに繋がるきっかけにしたいと伝説の地を結ぶロマンウォークの会を立ち上げ活動中。

集合場所

Display

道の駅「平成」

岐阜県関市下之保2503-2

駐車場:無料有

申し込み・問い合わせ先

Display

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2015/10/18(日) 09:30 〜 14:00
予約開始
2015/09/25 14:57
予約終了
2015/10/17 17:00
料金
2,000円
定員
0 / 20 人
最少催行
5人
備考
料金:大人2000円・子ども1500円