3

紅葉した厳立峡・森で遊んで鬼探し。ランチは「鬼退治弁当」だよ

小坂の滝めぐりの郷に潜む伝説の白鬼探し

昔の暮らしが詰まっている郷土館と鬼退治地蔵の地で、地元のお年寄りから、田舎の生活や白鬼退治のお話を聞きます。
サイクリングしながら厳立へ移動。
厳立見学後,三ツ滝でマイナスイオンを浴びつつ、
飛騨・美濃紅葉三十三選の紅葉の名所で紅葉を愛でながら、溶岩大地まで歩きます。
溶岩台地では、白鬼が出入りしていたという桐の木穴周辺で、木登りしたり、落ち葉の中で鬼探しをします。
お昼は御嶽山ビューポイントで、鬼退治弁当を食べましょう。

【下呂市小坂町の紹介】
下呂市は、標高200〜3000mと、標高差が岐阜県一です。
小坂町は、その一番高い御嶽山の麓に位置し、豊かな森と急峡な地形により、日本一滝が多く、大きさや形状が異なる様々な滝を楽しむことができます。
「小坂の滝めぐり」は、平成20年に「岐阜の宝もの」第一号に認定され、自然を愛する人々がガイドします。

【もののけプロフィール】
昔、落合村に白鬼が現れるようになり、村人は困っていました。
白鬼が住んでいたという霧の木穴(現在の桐の木)はその名の通り霧がたつ所でした。ある時、通りがかりの坊さんが、地蔵菩薩を彫り、鬼が出入りする岩穴に祀ってお経を唱えると、鬼は出なくなったそうです。人々から鬼退治地さまと呼ばれ、大切に祀られています。

注意事項

Display
※雨天決行
※歩きやすい服装でお越しください。(長袖シャツ、長ズボン、靴)
※持ち物:雨具
下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
Display
【皆越真佐代】
木に登れる、リスの巣があったよ!森に入ると子どもたちの声が飛び交います。
ここには五感をフルに発揮して遊べる場所です。白鬼を探しながら森の中で遊び、子ども達の好奇心をくすぐって森の素晴らしさを伝えます。

集合場所

Display

小坂郷土館

下呂市小坂町217

申し込み・問い合わせ先

Display

【申し込み・お問い合わせ】
飛騨小坂200滝

電話番号:0576-62-2215

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2015/10/31(土) 09:30 〜 14:00
予約開始
2015/09/25 15:57
予約終了
2015/10/30 17:00
料金
3,500円
定員
0 / 20 人
最少催行
6人
備考
料金:大人3500円・子ども2500円(お弁当付き)