6

妖怪専門家島田尚幸さんと行く

高賀山さるとらへびの伝承の旅

あいち妖怪保存会共同代表の島田さん案内のもと、高賀神社を歩き「さるとらへび」の伝承を感じます。

途中、神社の方から、神社に伝わる伝承の話を聞き神社の宝物殿も見学します。

最後は、高賀地域にある不思議な建物「おりべ庵」(丹波哲郎が建てた瞑想の館)にて振り返りワークショップを行います。

持ち物:特にないですが、水を汲める容器があれば、有名な高賀の森水を汲むことができます。(初穂料100円)

案内人:島田尚幸さん(あいち妖怪保存会)


料金:500円


定員:15名




【もののけプロフィール】

 奈良時代、高賀山に妖魔が住みつき、人々に危害を加えていた。帝から妖魔退治の命を受けた藤原高光は、妖魔を探したがなかなか見つからない。そこで高賀神社に願をかけると、瓢ケ岳に神が降臨し、高光に必殺の弓矢を賜われた。その弓で妖魔を取り押さえてみると、頭は猿で胴体は虎、尻尾は蛇の姿(=さるとらへび)だった。

下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
Display

特定非営利活動法人せき・まちづくりNPOぶうめらん代表理事

岐阜県関市生まれ。関市育ち。関・再発見フリーマガジンぶうめらん編集長

Display

あいち妖怪保存会共同代表

1980年愛知県名古屋市生まれ。私立東海学園東海中学校教諭(理科)

怪談・妖怪・文学などを題材とした講演会、トークイベントに出演。雑誌等でコラムも執筆している。

東アジア恠異学会所属

共著書『怪異学入門』(東アジア恠異学会編 岩田書院2012)

集合場所

Display

高賀神社鳥居前駐車場

〒501-2806

岐阜県関市洞戸高賀

電車で来られる方はご連絡ください。(関駅から乗り合わせでいきます)

駐車場:無料有

申し込み・問い合わせ先

Display NPO法人ぶうめらん事務局 0575-46-8035  info@vousmelan.com

実施スケジュール

Display

第1回

実施日時
2015/11/08(日) 13:00 〜 15:30
予約開始
2015/10/03 16:18
予約終了
2015/11/07 18:00
料金
500円
定員
4 / 15 人